smile days ~ありふれた日々の幸せ~ 

カテゴリ:旅( 33 )

ボストン旅行記③

ワインのおかげで、3日目の朝はスッキリ☆彡
やはり、私にはこれが一番!(笑)

さて、この日は街歩きの一日です。
先に言っておきますが、今日は写真が多いです。^^

まずはダウンタウンの方へ向かいます。
途中に、
b0261818_18594598.jpg
マサチューセッツ州議事堂があります。エントランス向かって左端、大統領になる前、ここで議員として活動していた若かりし頃のジョン・F・ケネディのブロンズ像があります。

オールドコーナー書店。
b0261818_1954715.jpg
1800年代中頃、当時のアメリカを代表する文学者たちが、多く集っていた場所だそうです。
今では、メキシコ料理店になっています。

ダウンタウンを抜けて、ウォーターフロント、海の方に行きます。

ユニオン・オイスター・ハウス。
b0261818_19929.jpg
ボストン最古のレストラン。JFKも愛した店で、彼の名前の彫られたお気に入りのテーブルも残されています。

私は旅行先で必ず行くようにしているのが、青空マーケットです!
b0261818_19132558.jpg

ヘイマーケット。
b0261818_19135396.jpg
楽しい~♪
b0261818_19142133.jpg
安い~♪
b0261818_19144536.jpg
お魚も!
ここで、明日からの朝ごはん用にリンゴを買いました。リンゴ6個で4$!

海~~。
b0261818_19181657.jpg

海沿いを歩いていくと、
b0261818_19192190.jpg

オールドノース教会。
創設1723年の、ボストン最古の教会です。

再び、海。
b0261818_19215174.jpg

ちょっと解りにくいですが、ヨットハーバーの向こう側に見える巨大な船。
世界最古の戦闘艦、コンスティテューション号です。

これはボストン最古の家屋。(1680年築)
その100年後に独立戦争の功労者、ポール・リビアが買取り、一家で30年住んでいた家です。
b0261818_19254115.jpg
かなり質素。


クインシーマーケット。
b0261818_19295966.jpg

真ん中の女性のブロンズ像、実は生身の人間!
全く動きません。お金をチャリ~ンとすれば、機械みたいに動きます。^^
他にも大道芸人さんがいっぱい!

ここで、ランチすることに。
当然、ボストン名物クラムチャウダー。
b0261818_19332480.jpg

そして、これまた名物のオイスターです。
b0261818_1934569.jpg

幸せ~~~♪

まだまだ続くのですが・・・、
あまりに写真が多いので、ここまでにしておきます。
続きは次回~。^^


[PR]
by mat4yumi | 2013-05-09 19:40 |

ボストン旅行記②

ボストン初日の夜。
日本からずっと眠れずにいた私。
泥のように眠れると、期待したのですが・・・。
風邪を引いてずっと咳き込んでいた同行の友人、、、
気管支を痛めたのか、寝息が大きくてですねぇ。。。
ええ、眠れませんでした・・・。
私はもともと寝つきが物凄~く悪く、眠りもとっても浅いのです。
念のため、日本からドラッグストアーで睡眠改善薬というものを見つけて、持って来ていたので、
夜中に飲んでみたのですが、全然効きません(泣)。
はあ~、明日の夜からは、ワインでも買って飲むことにしましょ。。。

翌日はボストン美術館へ!
b0261818_17592761.jpg

分かるでしょうか?
垂れ幕にSAMURAIと書いてあります!
そう、丁度特設展示は日本の甲冑展だったのです。
個人の収集家が集めたコレクションでしたが、かなり立派な規模のものでした。

ボストン美術館は、
アメリカ建国100周年を祝う1876年7月4日に誕生した、アメリカを代表する美術館です。
とにかく広い!!
古代エジプト時代から現代アートまで、
絵画はもちろん、アジア美術、楽器、写真、装飾美術、テキスタイル、発掘されたミイラや石器・・・、
ありとあらゆる芸術品が網羅されています。
日本美術も充実しています。
昔昔、日本史で習いましたが、
フェノロサと岡倉天心は、日本とボストンを行き来し、ボストン美術館日本部長などを歴任しています。
なので、美術館の敷地内には天心園という日本庭園もあります。
b0261818_18302615.jpg




ところで、私は、こういう美術館とか博物館とかゆっくり、じっくり時間をかけて見るタイプで、
友人は割と早く見終わるタイプ。
なので、美術館の中では別行動。
お昼のランチの待ち合わせ時間までは、自由行動です。
館内は、慣れるまではまるで迷路のようで、MAPとにらめっこしながら、見たところはMAPにチェックを入れながら、の見学でした。
何とかワンフロア見終わった頃ランチタイム。
館内にあるカフェへ。

b0261818_18362456.jpg
私はグリルサーモンサラダ。
友人は、ハンバーガー。
b0261818_18371459.jpg

期待してなかったけれど、とっても美味しかったです。
それにヘルシー(まあ、量は多いんですけどね・・・)。

午後はまた分かれて、残りを見るためにダッシュ!
必ず先に見終わっている友達のために、見終わったらミュジアムショップで集合にしました。
友達は買い物が長いのです(笑)。

もうお腹いっぱい~~~、という位、美術鑑賞を堪能!
何とか、全ての展示を見ることができました!!
ほぼ閉館時間まで居ました。

そして、この日はまだ夜に予定が。
そう、前日にチケットを買っていた、ボストン交響楽団の演奏会です♪
一旦ホテルに戻り、音楽会用に衣装替え。^^
ただ私、すでに歩きすぎて足がヘロヘロだったので、用意してきたパンプスを断念。。
ボストンの道は石畳でとっても歩き憎いのです。
余談ですが、マラソンが盛んな当地、
こんな凸凹道を走って、膝や腰、痛めないのかしら??
ホントにみ~~~んな、走っているのですよ!!

音楽会は8時からだったので、先に夕食を食べに行きました。
会場シンフォニーホールの近くにある、
「フォー・バジル」というベトナム・タイ料理のお店。
b0261818_18571483.jpg

6時に行ったのに、もう行列ができていました!
凄い人気!!
b0261818_1858476.jpg
焼売と自由にトッピング用の野菜。
私が頼んだのは、
b0261818_190184.jpg
トムヤム・ヌードル。
その名の通り、トムヤムクンの中に日本のうどんのような麺が入っていました。

そうそう、友人は白い御飯が大好きな人。
麺の他にライスを頼んだら、こんなのが運ばれてきました!
b0261818_193378.jpg
御飯の羽も凄いけど、付け合せにオレンジなのが謎。^^

ビアを飲みたいのをグッと我慢して、いざシンフォニーホールへ!

地元ファンのために、毎日のように演奏会があるので、
来ている人々も慣れた感じ。
休憩時間だったら写真も撮っていいみたい。
b0261818_1992228.jpg


b0261818_1994012.jpg


この日の演目。
シューベルト SYMPHONY NO.5
マーラー SYMPHONY NO.4

芸術の一日でした♪
もちろん帰り道、スーパーマーケットに寄って、ワインをゲット!
今夜は眠れますよーに!!


[PR]
by mat4yumi | 2013-05-08 19:19 |

ボストン旅行記①

久しぶりのブログ更新です♪

さて、前回お知らせしましたように、10日間程旅行に行っておりました。
場所は、アメリカ、ボストンです。
忘備録を兼ねて、ブログに記録しておくことにしますね。

ボストン、、、
出張で何度か行ったことある夫と、高校の時、語学留学で暮らしたことがある息子は、
口を揃えて「何にもないよ~。1週間以上いてもやることないよ~。」とのたまう。。

ま、私は初めてなわけだし、一緒に行くお友達との折り合いもあり、
今がベストシーズンのボストンにしました。

んが、
降って湧いた爆弾テロ事件・・・。
出発の、ほんの1週間前の出来事でした。
犯人が捕まらなかったり、次に何か不測の事態が起こったら、取りやめかな~
と思っていたら、無事犯人確保のニュース!!

は~、良かった。これで行ける。。

いやはや出発前から、ドタバタでした~。

さてさて、今回の旅行はお友達と2人だったのですが、
現地集合・現地解散の旅でした。

飛行機の中で全く眠れない私。
行きはビジネスクラスで行ったので、シートをフラットにして眠れたのですが、、、
どんなに目を閉じてみても無理・・。
時差ボケで大変なことになるかも~、と思いながらも、
仕方ないのでひたすら映画を見てました。
往路12時間で映画3本!
「ライフ オブ パイ 虎と漂流した227日」
「リンカーン」
「世界にひとつのプレイブック」

日本を朝11時に出発して、ボストンにつくのが同じ日の朝10時。
つまり飛行機で寝ないと1日半ほど寝ないままでいることになります・・・。

ローガン国際空港でお友達と待ち合わせしていたのですが、
友達の便が、2時に着くので3時間ほど、時間を潰さなければなりません。
椅子に座ってボーっとしていると、眠い眠い。。。
でもここはアメリカ!
日本のように大荷物抱えて、無防備に居眠りするわけにいきません!!
睡魔と戦いながら、待つこと3時間。
やっと友達と合流できました~。

その友達、旅行前日から高熱を出し、咳が止まらないという。。。
この友達は、私と旅行に行くとなると、何故かこういうシチュエーション多いのです。。
彼女、最初はマスクしていたのですが、
アメリカでマスクをしているとかな~り変な目で見られます。
タクシーの運転手さんやらポーターさんに、「どうして、マスクしてるの?」って聞かれて、
仕方なくマスクを外すことにしました。
う~ん、1週間以上行動を共にするんだけどな~。
大丈夫かな~~~。

到着したこの日は、旅行中にシンフォニーホールでボストン交響楽団の演奏を聞くために、チケットを買いに行かなければ!!
とりあえず散歩がてら、シンフォニーホールまでテクテク。
とは言え、ボストンのかなり中心市街地なので、見るところがいっぱい!

b0261818_1684447.jpg
雰囲気ある町並みです。

b0261818_1695329.jpg
チャールズ川周辺。
さすがベストシーズン!緑でいっぱい♪
桜並木がこんなに!!

b0261818_16111147.jpg
トリニティ教会。
1877年に建築され、ロマネスク様式の影響の強い建物です。
b0261818_1614795.jpg
中も素敵です♪

b0261818_16144780.jpg
ボストン公共図書館。
1895年に建てられた図書館ですが、中はまるで美術館のよう!
b0261818_16162913.jpg



b0261818_1625062.jpg
クリスチャン・サイエンス・センターのマザーチャーチ。
1906年建築、ルネッサンスとロマネスク様式がミックスされた造りだそうです。
世界で8番目に大きいパイプオルガンがあります。

これは、シンフォニーホール近くにあるバークリー音楽大学。
b0261818_16173389.jpg
楽器を担いだ学生さんたちでいっぱい!!
気分が上がりますね~。^^

無事、チケットをゲットできたので、ホテルに戻りましょ~。
今夜の御飯は、簡単に、、、
ホテルに隣接しているショッピングモールの中のチャイニーズで。(まさかの写真撮り忘れ!)

まずはビアで乾杯♪
b0261818_16235930.jpg


しばらく旅行記が続きますが、お付き合い下さいませ~。^^



[PR]
by mat4yumi | 2013-05-07 16:38 |



家族や犬・ねことの暮らし、お料理、ガーデニング、旅など、日々の暮らしを徒然に。

by sungitta
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
シエナの街
from おいしい~Photo Diary
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧