smile days ~ありふれた日々の幸せ~ 

<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

久しぶりの「西尾さん」♪

ひゃ~~~、
1時間ほどかけて書いた記事、最後の最後で間違って消してしまった!!
泣きそうです。。。orz

気が付けば1週間もPCを開いていませんでした。
そのせいかも・・・。

気を取り直して・・・、

先週のことになりますが、
久しぶりに予約の取れないお店、新宿3丁目にあるディープな居酒屋「西尾さん」に行ってきました。

このお店、知る人ぞ知る!だと思っていたら、
先日の「アド街ック天国」で紹介されていましたね。
しかもかなり上位にランキングされていました。

なんだ~、皆知っているのね~~。

「西尾さん」です。
b0261818_182525.jpg

やはり、怪しいです。

まずは、旬のサンマの炙り。ビールで乾杯♪
b0261818_1833045.jpg
写真がブレブレですね~。でもお店の中、とっても暗いのですよ(言い訳)。

ここに来たら必ず注文する、西尾さん自家製の薩摩揚げ。
b0261818_1864744.jpg

熱々揚げたては絶品です。^^

カボス割りが進みます。
b0261818_187274.jpg
どっさりのカボスを渡されて、「頑張って絞ってね~。」と笑顔の西尾さん。
ここは西尾さん一人でやっているので、お客さんがセルフですることが多いのです。

かぼサラ。
b0261818_1810060.jpg
う~ん、この写真もひどいですね。。。
南瓜のサラダです。
刺さっているクラッカーですくいながら頂きます。

日本酒を頼んでみました。
b0261818_18104051.jpg

「水芭蕉」、スパークリングなのでキンキンに冷やして。

ところで今朝TVを見ていると、最近の若者がよく使う新しい(?)日本語の紹介をしていました。
その中でこの「キンキン」がはいっていたのですよ。
私、よく使っていたのでびっくり!
他には「サクサク」も。
例えば、PCがサクサク動く、とか、仕事をサクサク済ませる、とか。
確かに辞書で調べてみると、載っていなかった・・。
でも、言葉は移ろうもの。
そのうち、正しい日本語として認められるのかもしれませんね~。

閑話休題。

次に頼んだのは~
b0261818_1818960.jpg
あぶらな、という魚だそうです。
何かの稚魚だそう。初めて頂きます。

このお店に来たからには、飲まなければいけないものが!
b0261818_18202888.jpg

先斗(ぽんと)割り。
北海道の先斗町で取れる昆布がコップにたっぷり入っています。
これを出汁にして湯割りで飲みます。
お代わりをセルフで、3杯はいけます。
お会計は自己申告で(笑)。

これをチビチビ飲みながら、
b0261818_18254351.jpg
海老とポテトのアヒージョ。

もう、お腹いっぱいです~~。
ご馳走様でした♪

次回の予約はまた2か月後、11月半ばです♪


[PR]
by mat4yumi | 2013-09-25 18:29 | お出掛け

中秋の名月。

b0261818_191475.jpg

今夜は十五夜、中秋の名月ですね。
「月々に月見る月は多けれど月見る月はこの月の月」(夏山雑談)
満月は、その形から鏡に例えられます。月をじっと見ていると、心の奥底まで見透かされているような気がしませんか?
[PR]
by mat4yumi | 2013-09-19 19:07

イナダ料理、色々!!

昨日の台風は凄かったですね~。
ニュースで映像を見ていて、本当に恐ろしかったです。
我が家の目の前には大きな公園があります。
ここには遊水地があり、水害時には水がここに流れ込み、
隣にあるグランドが水没して、ダムのように水がたまるような仕組みになっているのですが、
この水がさらに道路に溢れるのではないかと心配になるくらい、水がどんどん溜まっていきました。
幸い大丈夫でしたが、ホント怖かった~~。。

被害に合われた方々、お見舞い申し上げます・・・。


台風が近づいてきていたので、
この3連休初日、上陸する前に釣りに行ってきた夫です。

お目当ては真鯛だったのですが、、、、
真鯛とは何故か相性が悪い夫。

さて、この日の釣果は!
b0261818_12475072.jpg

イナダ6尾!
ブりの2歩手前の子ですね。
ちなみに1歩手前はワラサ。(去年、ワラサを釣ってきた時の記事はこちらです。)

イナダは、40㎝くらいの大きさです。
b0261818_12534686.jpg

これが6尾だから、我が家的には充分なのですが、
真鯛が釣れなかったので、やはり夫は悔しそうです。^^

まずは柵に切り分けて、
b0261818_1256274.jpg

綺麗です~♪
今回は、お刺身、カルパッチョ、マリネにしてみました。
b0261818_12582122.jpg

手前がお刺身で奥がカルパッチョ(てんこ盛りですね~。。。)、マリネは写真を撮る間もなく、
なくなってしまいました・・・。

他には、塩焼きや照り焼きに。

大量のアラも無駄にはしません!
美味しい出汁が取れます!!

b0261818_1312558.jpg
圧力鍋にアラと生姜のスライスを入れ、ひたひたの水を注ぎ、圧をかけて30分。

アラを取り除き(でも、捨てませんよ!)、スープを濾して、
塩、酒、薄口醤油で味を整えて、潮汁を作ります。
b0261818_1354029.jpg

アラの中でカマの部分を入れて、ネギ、陳皮を振りかけて頂きます。

さらにさらに、残ったスープとアラでイナダラーメン♪

アラの身をほぐして、骨などを取り除いておきます。
b0261818_139741.jpg

は~、この作業はちょっと大変!
手が魚臭くなりますしね~。。。

潮汁のスープで、我が家の定番、香港乾麺を湯がします。
b0261818_1310476.jpg
麺からも良い出汁がでるのでスープで茹でてそのまま頂きます。

アラのほぐし身をトッピングして、ネギ、七味をかけて頂きます。
b0261818_1313742.jpg

濃厚な美味しいお出汁です♪

骨の髄まで頂くとは、まさにこのことですね~。^^
ご馳走様でした♪


台風一過の今朝は涼しかったです。
避難させていた、庭の鉢植えたちをもとに戻して、、、
見渡してみると~、
b0261818_131782.jpg

秋明菊が咲き始めていました!
本格的に秋がやってきましたね。^^



[PR]
by mat4yumi | 2013-09-17 13:24 | 料理

自家製バジルソース♪

ネタがなかったもので、、、
ちょっとブログが滞ってしまっていました。。。(--;

3連休初日、皆様如何お過ごしでしょうか?
ちなみに我が家は今日、夫が釣りに行っています。
何を釣って帰ってくるのかは、次回のブログで、こうご期待♪

さてさて、9月に入り秋の気配。
庭のバジルももうそろそろ終わりです。
ということで、

b0261818_17311430.jpg

バジルを刈り取って、

保存用のバジルソースを作ります!

刈り取ったバジルの葉っぱを洗って、炒ったクルミ(又は松の実)、ニンニク、オリーブオイル、塩を
バーミックス(ミキサー)にかけてペイスト状にします。
b0261818_17354822.jpg

保存はこの状態で。
b0261818_17364650.jpg

冷凍も出来ます。

良い香り~~。^^

さて、この自家製バジルソースを使って、

パスタジェノベーゼを作ります。
b0261818_1739244.jpg


今回使ったパスタはこれ。
b0261818_17395044.jpg

ちょっと変わったフジッリです。
普通よく見るフジッリは、ショートパスタのねじのスクリューみたいな形のやつですよね。
これはロングパスタで、しかもかなり太い!!
面白い~~~♪
食感が楽しみ!

ソースを作ります。
自家製バジルソースをボウルに移し、
豆乳、パルメジャーノ(粉チーズで可)を加えて混ぜます。
b0261818_1746597.jpg


茹で上がった熱々のパスタを絡め、お皿に盛り、バジルを飾ったら出来上がりです♪
b0261818_17475230.jpg

このパスタ、茹で時間がなんと18分!!
もっちもちで、ちょっとうどんみたいでしたが(笑)、
不思議な食感で美味しかったです。^^

バジルソースを使って、もう一品。

カプレーゼ。
b0261818_17522977.jpg

プチトマトとモッツァレラチーズとバジルに和えます。

う~ん、香りをお届けできないのが残念です!!


[PR]
by mat4yumi | 2013-09-14 17:58 | 料理

今年初、自家製イクラの出汁醤油漬け♪

2020、東京オリンピック決定しましたね~~~♪
オリンピック大好き人間の私としては、素直に嬉しいのですが、、
まあ、色々な意見はありますよね。
でも、今の日本が、少なくとも今後7年はずっと上を向いて、
希望の持てる、笑顔に満ちた未来を確信できることは、とっても素晴らしいことではないでしょうか?
震災復興に関しても、何が何でもオリンピックまでに何とかしなければいけなくなりましたしね。
一致団結!国を挙げて、復興に邁進してくれることは、有難いことです。
そして、パラリンピックのためのバリアフリー化や、高齢者などの弱者に優しい国際都市の先駆をなしてくれると、
本当に嬉しいです。
「お・も・て・な・し」という日本の美徳を存分に発揮したいですね。^^

さて、9月に入り、朝晩はすっかり涼しくなってきた横浜です。
先日の生落花生もそうですが~、
季節もの、初秋を感じさせる食材が続々出てきます!

今日、ご紹介するのは、

b0261818_16142646.jpg
大好きなイクラです♪

産卵期に入った母鮭から袋ごと取り出した状態のもの(卵巣)を生筋子といいます。(腹子ともいいます。)
この生筋子を塩漬けしたものを筋子、袋から一粒一粒ばらして醤油漬けしたものをイクラと言います。
スーパーで売られている筋子は粒が小さいので、別物かと思われている人もいらっしゃるかと思いますが、
これは卵の成熟度の差のせいです。
卵として成熟していない段階で取れてしまったものを筋子に加工し、
熟成卵だけをイクラ用に生筋子として流通しているのですね。

先日、今年初のこの生筋子を見つけて、即買いです!!

b0261818_16295684.jpg

生筋子、この状態で売っています。
袋を開いて~、
b0261818_16305263.jpg

これを塩水で洗いながら、一粒一粒ほぐしていきます。
これがなかなか大変な作業なのですよ~~~。
雑にやると、実を潰してしまうので、優しく優しく扱います。^^

ほぐした粒を出汁醤油(麺つゆでOK)に漬けます。
私はイクラの色を黒くしたくないので、白醤油を使います。
一晩冷蔵庫で寝かしたら、頂けます♪

早速、出来上がったイクラを使って、

b0261818_16354399.jpg

イクラとサーモンの親子パスタ、豆乳ソース。

豆乳と卵黄を混ぜ、胡椒を振ります。これが我が家の基本の豆乳ソースです!簡単~!!
お刺身用のサーモンを適当な大きさに切り、ボウルに入れた豆乳ソースで和えます。
茹でたての熱々パスタをさっとソースに和え、余熱でサーモンとソースに熱が入ります。
ソースにとろみがついたらお皿に盛り、イクラを好きなだけ振りかけ、上に青紫蘇の千切りを散らしたら出来上がり♪

豆乳ソースが余ったら、冷蔵庫で保存。
翌日のランチに使います。

雲丹のクリームパスタ。
フジッリにすると、ソースがよく絡まって美味しい!!
b0261818_16445349.jpg

上のサーモンのかわりに雲丹をソースに入れ、フォークの背などで潰して混ぜます。
これを茹でたフジッリに絡めるだけ。
これにイクラをかけてもよかったのですが、、、
私はシンプルに雲丹のパスタが食べたかったので、やめておきました。

スーパーでイクラを買うとお高いので、好きなだけ使えませんが、
自家製だとスプーンで大盛りすくっても、全然惜しくありません(笑)。
イクラ好きな方は、是非自家製イクラ、試してみてください♪


いつもおっぴろげ~な写真ばかりのサンですが・・・、
b0261818_16512932.jpg


もちろん、お行儀良いときだってございます。^^
b0261818_16532842.jpg

変な恰好しているときばっかり、撮らないでよね!



[PR]
by mat4yumi | 2013-09-09 17:00 | 料理

煮込みや なりた

先日夜、
久々に夫と2人で外食に行きました♪
と言っても、お洒落な気取ったレストランではなく、
とっても庶民派なフレンチ・ビストロ、代々木にある「煮込みや なりた」です。

ここは、知る人ぞ知る!食通にはかなり有名なお店だそうです。
私は来るの2回目。
とにかく予約をとるのが大変!
夫はもう何度も行っているのですが、
会社の知り合いの食通さんに連れて行ってもらったのがきっかけ。
一度行ってしまうと、帰るときに次回の予約が出来るので、
兎に角定期的に通わないと、途中で途切れてしまうと再び行く(予約を取る)ことが、
とっても困難なお店なわけです。

実は、随分前になりますが、このブログでもご紹介した、
新宿3丁目ののディープな居酒屋「西尾さん」も、同じような感じですね~。
ここも、今でも2~3か月に1度、定期的に通っています。
最近では、夫と息子の組み合わせが多いので、私はあんまり行っていないのですが・・・。^^

さてさて、「煮込みや なりた」です!
JR山手線代々木駅から徒歩3分くらいかな?
細い路地に入ってすぐ、初めて来る人は絶対にスルーしてしまうような店構えです(笑)。
何せ、路地とお店の境はビニールシートなのです!
パッと見、とてもフレンチとは思いません。

でも!
中に入って、ひとたびお料理を頂くと、別世界にトリップしてしまうのですね~~~♪
とにかくコスパが素晴らしい!!!
お料理もワインも素晴らしいのに、こんな値段でいいの~?
もっと、値段上げてもいいよ~~~、と言ってしまうほど、安いのですよ。
シェフの腕はもちろん、食材もとっても良いものばかり揃えているのに、
このお値段で、、、採算どうやってとっているのかしらん?
と、要らぬ心配をしてしまうほど・・・。

前置きが長くなりましたが~(笑)、
まずはシャンパーニュで乾杯♪
b0261818_14273956.jpg


美味しいです!
b0261818_14283767.jpg

(これと次の写真だけ、向きを直せませんでした。。。頑張ってみたのですが、よく分かりません~。見辛いけれど、ご容赦ください!)
(あれ?でもiPhoneで見てみると、縦向きになっている・・・、謎です。すみません。。)

さ~て、今日は何頼もうかな~。
お品書き。
b0261818_14291430.jpg
ね、お安いでしょ!

決して席数は多くないのですが、
これだけのお料理をシェフ一人だけでさばくって、凄くありません?!

ここに来たら、必ず頼むもの!
b0261818_14315664.jpg

エスカルゴ♪

b0261818_14325176.jpg
この残ったソースにパンを浸して頂くのが最高!

次に~
b0261818_14335433.jpg

イワシのマリネ。
驚くなかれ!これ一皿でなんと300円!!!

この時点で、すでにシャンパーニュを飲み干していた私たち(笑)!
2本目は軽く~
b0261818_1435342.jpg

ピノノワール。
ところがこのピノ、あんまり軽くなかったんですよね~。
ちょっと渋みがあって、こんなピノ初めてかも?!

次のお料理は、サラダ。
b0261818_14373540.jpg

これね~、ボリュームをお伝えできないのが残念!
大きな生ハムの下には、たっぷりの野菜と、
鶏骨付きモモ肉のグリル、砂肝、そしてフォアグラが隠れております・・・。
これ、はっきり言ってサラダじゃありません。。。

そして最後は、
b0261818_1442442.jpg

鴨ムネ肉のポワレ。
黄色いのは黄桃ですね。
これが絶品♪
b0261818_1444387.jpg

懲りない私たちは、ここでもう1本、
重いボルドーを・・・(爆)
おほほほほっ

お料理代よりワイン代のほうがはるかにお高かったですww

さてさて、今回実はひとつだけ、残念なことがありました。
それはですね~、
お客さんのひとりに困ったちゃんがいたのですよ~。。。
酔っ払った年配の女性だったのですが、
私たちのテーブルにからんできて、、
自分のテーブルには戻らず、ずーっと私たちのテーブルにひっついていて会話に入ってくるのです。
まあ、こちらもワイン飲んでるし、最初はにこやかにしていたのですが、、
とにかくしつこいのですよ。
そのうち、私の携帯番号を教えて、と言って来たり、
勝手に私たちを写メで写真を撮ろうとしたり・・・、
もうさすがに我慢できなくなって、お店の方に来てもらいました。。。
お店の方(シェフ以外に一人、サーブする男性がいたので)も、
気にしてくれていたみたいで、直ぐに対応してくれて助かりました。

お店自体はとっても素敵なのに、、、
ほんと残念!
また飲み直し(?!)に来なければ!!!
ということで、次回はまた2か月後です♪♪



[PR]
by mat4yumi | 2013-09-06 15:15 | お出掛け

夏の定番料理、夏野菜の揚げ浸しとカレー♪

今日の横浜、まるで猫の眼のように、コロコロ変わるお天気です。
全国的に不安定なお天気みたいですね。。。
iPhoneの防災速報が、今日は、地震に大雨、熱中症注意と大忙しです・・・。

さてさて今日は、
もう9月に入ったことだし(?)、
この夏作った、夏の定番料理のおさらいです。^^

あまりに定番すぎて、ブログにはアップしていなかったのですが、
やはり外せない!
夏野菜の揚げ浸しです!!

あまりにも夏野菜がウチに溜まってしまって、一生懸命消費しようとするときに大活躍です。

この日も茄子が大量にあったので、、、

まず外に干します。
b0261818_16191074.jpg


半日干してこんな感じ。
b0261818_16194599.jpg

ちなみに干したら何がいいかって、、
味がギュッと凝縮されるのもそうなのですが、
なんといっても揚げる時、油が撥ねないのですよ!!

茄子以外にも、南瓜やしし唐、ピーマンも。
中火でじっくり揚げて、つゆ(市販の麺つゆでも十分です。^^)に漬けます。
b0261818_16223011.jpg

一晩冷蔵庫で寝かせて、冷え冷えを頂きます。
b0261818_16254633.jpg


揚げ浸しは、野菜を変えて、夏に何度もつくりましたね~。

あと多く作ったのが、麺類以外では、やはりカレーですね。
たいてい、夏野菜たっぷりのカレーで見た目がそんなに違わないので、あまりアップしていませんでしたが、
一部をまとめて。

b0261818_1642284.jpg
これはパプリカがいっぱい手に入った時のカレー。

b0261818_16303447.jpg
これはキーマカレーを作るつもりだったのですが、トマトを入れ過ぎて、結局普通のカレーになってしまったときの(笑)。

b0261818_16311338.jpg
これも茄子がいっぱいあった時の野菜カレー。

う~ん、やはり絵的に変わり映えしないですね~~(--;


暑さはまだまだ続きますが、着実に秋の気配が近づいています。
この季節にしか食べられない、生落花生!
b0261818_16342483.jpg

旬の食材で季節を感じますね。^^


ヨガマットの上で、ポーズをとるサン。
b0261818_16362538.jpg

猫のポーズ?!


[PR]
by mat4yumi | 2013-09-04 16:44 | 料理

香港乾麺で担々麺と冬瓜スープ麺♪

9月になりましたね~。
カレンダーの写真はちょっと涼しげになりましたが、
まだまだ暑い横浜です。

暑い時には辛い物!
という訳で、最近作っていなかった担々麺を作ってみました!

我が家の担々麺は香港風。
まあ、中華料理の食材や調味料をほとんど香港で調達しているから、そうなってしまうだけなのですが・・・。

麺は香港乾麺。
今回はこれを使いました。
b0261818_11555443.jpg
漢方の生薬、沙参や玉竹などのエキスが麺に練りこまれています。

味を左右するラー油、自分でも作りますが、、、(ちなみに我が家のラー油(香油)の作り方はこちらです。)
今回は香港で有名な担々麺屋さんで作っているラー油を買ってきたのがあるので、
そっちを使います。
手作り感満載です。
b0261818_1201014.jpg

中身は、唐辛子、ゴマ、花椒、、、他は分かりません~。
花椒がホールでいっぱい入っています!辛そう~~!!

作り方は簡単。
ラー油と醤油と黒酢を3:1:1で混ぜます。
刻んだ茗荷も入れてみました。
b0261818_124871.jpg


香港乾麺を湯がして、好きにトッピングします。
これは、茹でたオクラと鶏ササミ。
b0261818_1253640.jpg


本当の食べ方は、汁なしでラー油のソースを絡めて食べるのですが・・・、
あまりに辛そうなので、ササミを湯がしたお湯をスープにして溶かして頂きました。
b0261818_1274355.jpg

でも、まだ辛い~~~(笑)。

これはまた別の日の香港麺です。
b0261818_1292097.jpg


使った乾麺はこれ。
b0261818_1210140.jpg
魚肉が練りこまれています。
適当な大きさに切った冬瓜を皮と一緒に煮て、スープを作ります。
冬瓜の皮は、良い出汁がでるので捨てません!
お塩、薄口醤油などで味を整えて、自家製陳皮を振りかけて、頂きます。

麺食いの我が家は、この香港乾麺が大好きでよくお世話になっています。^^
色んなテイストがあるので、どれにしようか、考えるのもまた楽し♪です。

我が家はいつも上環にある「安利麺」で買いますが、香港には他にもたくさん麺屋さんがあります。
それぞれ自分たちで作っているので、お店によって内容が違っていて、食べ比べてみるのも楽しいですよね。


老婆犬カレン14歳。
頭に血がのぼるよ・・・。
b0261818_12253278.jpg

実は、血液検査で腎臓値が悪いので、この夏から定期的に病院で点滴を受けています。
人間でいうところの人工透析ですね~。。。
すっかり老け込んでしまって。。。
頑張って長生きしてね。^^


[PR]
by mat4yumi | 2013-09-02 12:33 | 料理



家族や犬・ねことの暮らし、お料理、ガーデニング、旅など、日々の暮らしを徒然に。

by sungitta
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
シエナの街
from おいしい~Photo Diary
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧