smile days ~ありふれた日々の幸せ~ 

<   2016年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

イタリア旅行記 フィレンツェ編③

さて、フィレンツェ2日目です。

まずは身体が元気なうちに(笑)、
ジョットの鐘楼にのぼります。階段410段です!
14世紀にジョットとA.ピサーノによって建築されました。高さ85m!
b0261818_16534659.jpg

前の日、ドゥオーモから眺めた鐘楼。


鐘楼の頂上からドゥオーモを眺めた図。
b0261818_16534611.jpg

うーん、美しい💕
b0261818_16534755.jpg



次に向かったのが、アカデミア美術館です。
ここは何と言ってもミケランジェロの「ダヴィデ」像で有名ですね。
b0261818_16534714.jpg

15世紀フィレンツェ市の依頼で制作、共和制の敵を打ち倒す正義のシンボルとして、シニョーリア広場に置かれていました。ミケランジェロ26歳のときの作品です。26歳?!驚きの一言です。

次はサン・マルコ美術館へ。
b0261818_17254128.jpg

この14世紀に創建されたサン・マルコ教会にある修道院が、フラ・アンジェリコの素晴らしい美術館になっているのです。
この美術館を代表する最高傑作、フラ・アンジェリコ「受胎告知」。
b0261818_17254200.jpg



b0261818_17254295.jpg

聖アントニーノの回廊。

ここはまさしく修道院なのだなと実感する、心洗われる美術館でした。

さて、お昼になったのでランチにしましょう🎶
お買い物も兼ねて、前日も行った中央市場へ再び行きました。

b0261818_17254340.jpg

フィレンツェ名物 キアナ牛のハンバーガー。
b0261818_17254319.jpg


トリュフのクリームパスタ。
物凄く濃厚なトリュフ!
b0261818_17254331.jpg


b0261818_18401059.jpg

お土産に買ったのは これらのサラミやチーズにトスカーナのワイン🎶
b0261818_18401024.jpg

b0261818_18401004.jpg

荷物を置きに一旦ホテルに戻り、再び街歩き。
向かうのはサンタクローチェ教会です。
b0261818_18401093.jpg

ここには多くの文化人が埋葬されていたり、記念碑が数々あることで知られています。ミケランジェロやダンテ、マキャベリ、ロッシーニ、ガリレオなどなど。
b0261818_18401198.jpg


中はこんな感じ。
b0261818_18401164.jpg


b0261818_18401156.jpg



b0261818_18401186.jpg
ダンテの記念碑。
b0261818_18401228.jpg
ブロンツィーノ作 「ピエタ」。

b0261818_18401232.jpg
B・ダ・マイアーノ作 説教壇。


さて、この日はまだまだ行きますよ。
ということで続きます!





[PR]
by mat4yumi | 2016-01-29 16:32 |

イタリア旅行記 フィレンツェ編 ②

私がフィレンツェで、いえイタリアで1番来たかった所!ドゥオーモです!!
b0261818_15540121.jpg


サンタ・マリア・デル・フィオーレ(花の聖母教会)とも呼ばれています。
b0261818_15540212.jpg

フィレンツェの象徴とも言える優雅なゴシック建築です。
b0261818_16203201.jpg


まずはてっぺんのクーポラ(円蓋)へのぼりましょう。463段の狭〜い階段を上がります。降りる人達とすれ違う時が大変!
こちらが頂上からのフィレンツェ市街の眺め。
b0261818_15540213.jpg



b0261818_15540224.jpg

ドゥオーモの中は、
b0261818_15592816.jpg


クーポラの内側です。
b0261818_15592802.jpg

b0261818_15592966.jpg

ドゥオーモを出るとすぐ目の前に洗礼堂があります。フィレンツェで最も古い聖堂建築のひとつです。ドゥオーモ側に面する東側の扉が、かの有名な「天国の門」ですね。(現在はレプリカ)
b0261818_16203341.jpg



次に向かったのがシニョリーア広場。
b0261818_16203333.jpg
かのサヴォナローラが処刑された広場ですね。
13〜14世紀にかけて、自治都市フィレンツェの政治の中心としてヴェッキオ宮や、
b0261818_16203455.jpg


ランツィのロッジアが建っています。
b0261818_16203441.jpg

いくつもの彫刻が並んでいて、野外ミュージアムのようです。

さて、これこらウフィッツ美術館に入りましょう。
b0261818_16365535.jpg
b0261818_17060984.jpg

メディチ家所有の美術品を収めた、世界有数のコレクションとして知られています。
この日は火曜日で、毎週火曜日は21:00まで開館しています。私達は17:00頃から入りましたが、最後までじっくり観ることができました。(ギリギリまで粘って本当に最後まで居ましたが、、)
ジョット、フィリッポ・リッピ、ボッティチェリ、ラファエロ、ダ・ヴィンチ、カラヴァッジョなどなど、あげていけばキリが無い程のそうそうたる画家達の作品が収められています。私は特に、ボッティチェリの「春 プリマヴェーラ」の前で釘付けになってしまいました。今 思い出しても溜息が出ます。。

興奮冷めやらぬまま、この夜のディナーに出かけました。
b0261818_17060934.jpg

夫が予約してくれたお店はここ。
Caffe' Coquinarius
ドゥオーモ近くにある、ワインの豊富なカジュアルなレストランです。
b0261818_17061024.jpg


b0261818_17061015.jpg


b0261818_17061066.jpg

ボリューム満点!
お店の方もとってもフレンドリー♡
こんな写真も撮らせてくれました🎶
b0261818_17133205.jpg


とっても楽しい夜でした。




[PR]
by mat4yumi | 2016-01-25 15:34 |

イタリア旅行記 フィレンツェ編①

短かい滞在だったヴェネチアを後にして、次に向かったのはフィレンツェ!
ヴェネチア サンタルチア駅から鉄道で約2時間、
フィレンツェ サンタ・マリア・ノヴェッラ駅で降ります。

花の都 フィレンツェ!
言わずと知れた ルネッサンス発祥の地です。
私が長年憧れ、行きたくて行きたくて、恋い焦がれていた街です♡

到着してまずは、フィレンツェ カードを購入します。このカードがあると予約なしで切符売り場の行列に並ぶことなく美術館や博物館に入館することが出来ます。特別展も割増料金は不要。他にも、私たちは利用しませんでしたが、市バスにも利用でします。72時間有効で72ユーロです。
これは本当に便利ですので是非購入をお勧めします!

さて次はホテルにチェックインです。
フィレンツェでの宿は、駅から徒歩数分のところにある Residence La Contessina、

b0261818_21100653.jpg


b0261818_21100649.jpg


b0261818_21100666.jpg

古民家を改装して造られた、こじんまりとしたフィレンツェっぽいお洒落な宿です♪

荷物を置いたら 早速街へ。
まずはランチです!
是非来たかった中央市場 イル・メルカート、
b0261818_21100609.jpg


b0261818_21100744.jpg





b0261818_21100784.jpg


色んなお店が入っていて、好きなお店で注文して自由に座って食べられます。巨大なフードコートですね。
b0261818_21100713.jpg

なんのパスタを頼んだか、忘れてしまいました〜。たぶんボロネーゼ、、違うな?(^_^;)

b0261818_21100780.jpg

それにしてもイタリアではビールよりワインの方が安いから、ついついワインを頼んでしまいます…
スプマンテ美味しい〜〜💕

イル・メルカートは2階がこのフードコートで、1階には野菜や果物、肉、魚、ハーブ、チーズ、ワインなどお土産向きのお店が充実しています。
意外と日本人の店員さんもいらっしゃるので驚きました。
見て回るだけでも、とっても楽しいですよ!
b0261818_21100735.jpg


b0261818_21100833.jpg


こういう所 大好きなので、もっと長居したかったのですが、、
次に向かうのはフィレンツェの中でも、私が1番行きたかった場所。
さあ、張り切ってまいりましょー🎶

というわけで、次回に続きます。(笑)



[PR]
by mat4yumi | 2016-01-21 18:55 |

イタリア旅行記 ヴェネチア編 ③

ヴェネチアと言えば、、
そう!ゴンドラですね〜🎶
b0261818_16551251.jpg
集合場所に向かいます。
アコーディオンと歌手付きでゴンドラを楽しめるゴンドラ・セレナーデ・ツアー、約40分コース。
b0261818_16551207.jpg

後ろのお兄さんが歌ってくれました。
b0261818_16583744.jpg

聴いたことある曲も多く(サンタ ルチアとかね。)、とっても楽しめました♪

その後、サン・マルコ広場へ戻ります。
b0261818_17192204.jpg

お目当は鐘楼(Campanile)。
エレベーターで1番上の鐘のある所まで上がれ、そこからの眺めが素晴らしいのです。私達は、ここから夕日を眺めるために再び来たわけです。
b0261818_17192292.jpg

美しい〜、うっとり〜〜💕
街並みの夜景も美しいです。
b0261818_17192348.jpg


さて、今夜のディナーは、
Osteria La Bottega ai Promessi Sposi
イカスミのパスタで有名なお店だそうです。
なので勿論!
b0261818_17192362.jpg


真っ黒〜〜(゚o゚;;

b0261818_17192322.jpg


カジュアルで量もたっぷり、
やはりヴェネチアはシーフードが美味しいです♡

ヴェネチアは残念ながら1泊だけ。
翌日はいよいよフィレンツェです!!


[PR]
by mat4yumi | 2016-01-12 16:43 |

イタリア旅行記 ヴェネチア編 ②

美味しいランチも食べたので、ヴェネチアの街を観光いたしましょ〜。
b0261818_16344141.jpg

リアルト橋からの眺めはまさにザ・ヴェネチア!

b0261818_16344292.jpg


サン・マルコ広場へ向かいます。
b0261818_16344264.jpg


ヴェネチアのシンボル、ロマネスク・ビザンチン建築の傑作 サン・マルコ寺院。
b0261818_16344210.jpg


隣にはドゥカーレ宮殿。
ヴェネチア共和国総督の居城として使われたほか、国会、行政、裁判も行われ、なんと牢獄もおかれました。
b0261818_16344384.jpg
牢獄。
b0261818_16344325.jpg

そして、牢獄へ送られる途中の橋からの眺め。
b0261818_16344474.jpg


ここ、ドゥカーレ宮殿で有罪の判決を受けた者が、牢獄へ移される時に通る橋。その名も「溜息の橋」。
b0261818_16344432.jpg

外から見た図です。



b0261818_16344550.jpg
ドゥカーレ宮殿から見えるヴェネチアの街。


b0261818_16344541.jpg

サン・マルコ広場にあるカフェ・フローリアン。
1720年創業、多くの詩人、作家たちに愛されたヴェネチアを代表するカフェ。

この後、ヴェネチアでの1番のお楽しみへ。
続きます。(笑)



[PR]
by mat4yumi | 2016-01-12 16:00 |

イタリア旅行記 ヴェネチア編 ①

ミラノで万博を楽しんだ翌日、ヴェネチアに向かいました。
ミラノ中央駅から列車でヴェネチア・サンタ・ルチア駅へ。
こちらがミラノ中央駅、
b0261818_15431394.jpg


そして約2時間半後、ヴェネチアに到着。こちらがサンタ・ルチア駅を降り立ったところです。
b0261818_15431372.jpg
わあ〜、ミラノと全然風景が違います!(当たり前か…笑)

b0261818_15431430.jpg


ヴァポレット(vaporetto)と呼ばれる水上乗り合いバスに乗り、ホテルの近くまで移動します。
今夜のホテルはAlla vite Dorataというところ。
b0261818_15431422.jpg

外観写真を撮り忘れましたが、、f^_^;
さすがヴェネチア、室内の照明がすべてヴェネチアン ガラス!
b0261818_15431448.jpg

可愛い〜♡
いかにも若い女性が好きそうな、可愛いお部屋でした。(^-^)

ホテルに荷物を置いたら、まずはランチ。街歩きしながらレストランへ。
夫が日本から予約しておいてくれたお店です。
b0261818_15431412.jpg

あまりに素っ気ない外観になかなか見つけられなくて困りましたよ。
b0261818_15431484.jpg

Il Ridottoというシーフード イタリアンのお店です。
ここは本当に美味しかったです!!
b0261818_15431507.jpg


b0261818_15431532.jpg


b0261818_15431590.jpg

上品なお味で、お店の雰囲気もシック💕
サーブしてくださった女性はソムリエさんで素敵な方でした♪

お腹もいっぱいになったので、ヴェネチア観光に参りましょう!

続きます。









[PR]
by mat4yumi | 2016-01-12 15:06 |

イタリア旅行記 ミラノ編 ②

この日は1日 ミラノ万博を満喫〜
ホテルからタクシーで万博会場へ。

b0261818_15202064.jpg
日本館の大行列を横目に、まずは1番混むイタリア館に並びます。

b0261818_15202075.jpg

やはり凄い人でした。。
b0261818_15202051.jpg

各国の民族衣装を着たパレード。

b0261818_15202088.jpg

サンドアートで話題になったカザフスタン館も大行列!でも炎天下の中並んでいる途中に、お国の有名歌手たちによるミニコンサートを観ることが出来ました♪

b0261818_15202153.jpg

そして、イタリアといえばジェラード💕
b0261818_15202166.jpg

さらにイケメンシェフDavide Oldaniの 有名なポルチーニ茸のリゾット♡
b0261818_15202197.jpg


日が暮れてきたら、、
日本で予約しておいた、楽しみにしていたシルクドソレイユです!
b0261818_15305079.jpg


b0261818_15305119.jpg

日本人のダブルダッチ チームも出ていましたよ。
とっても迫力があって、あっという間の2時間でした〜o(^▽^)o
この後も閉館までブラブラ。

とっても混んでいたので、行きたいパビリオン全部に行くことはできませんでしたが、それでも大満足、大満喫!
やはり万博は最高です!!

次回 5年後の万博はドバイ…
東京オリンピックの年とかぶるんですよねぇ〜。
どうなることやら、、(笑)
[PR]
by mat4yumi | 2016-01-09 15:03 |

春の七草

今日は七草の日ですね。
春の七草
ゴギョウ、ハコベラ、セリ、ナズナ、スズナ、スズシロ、ホトケノザ。
昔は7日の朝に摘んできたものを使っていたそうですが、、
今では こんな便利な物が売られています。(笑)
b0261818_19142830.jpg


1年の無病息災を祈って、我が家も七草粥を頂きましたよ。
b0261818_19142841.jpg


[PR]
by mat4yumi | 2016-01-07 19:07 | 料理

イタリア旅行記 ミラノ編 ①


もう去年の夏のことになってしまいましたが、
夫と約10日間のイタリア旅行へ行ってきまた。
旅行疲れとその後ちょっとバタバタしていた事もあり、ブログにアップ出来ず、もういいかなあ〜とも思っていたのですが、、
やはり折角の念願だったイタリア旅行だし、自分のための記録として残しておこうと思います。

きっかけは万博。
万博好きな私たち。2005 名古屋 愛・地球博、2010 中国 上海万博と行っているので、自然と2015 ミラノ万博があるからイタリア行こうか、ってことになりました。(^-^)
イタリア南部は行ったことあるのですが、北部は初めて。ミラノ以外にも是非是非是非!行きたかったところがある私はもうワクワク♡

かくして2015年8月の終わり、イタリアへと飛び立ちました。
ミラノの玄関口、マルペンサ空港から列車に乗り継ぎミラノ中央駅へ。タクシーでホテルに行き、荷物を置いて、さっそく街歩き!
まずは何と言ってもドゥオーモです!!
b0261818_13282890.jpg

ミラノのシンボル、壮大なゴシック様式の大聖堂、ドゥオーモ。500年もの歳月をかけて建築されたそうですよ。
b0261818_13282973.jpg

てっぺんまで登ることが出来ます。
b0261818_13495703.jpg

良い眺め〜
降りて内部にも入ってみましょう。
b0261818_13495797.jpg

ステンドグラスが綺麗〜
b0261818_13495716.jpg



ドゥオーモ広場の様子。
b0261818_13495884.jpg


こちらはドゥオーモ広場とスカラ座広場を結ぶアーケード、ガッレリア。
b0261818_13495810.jpg

まるで美術館のような社交場です。
漆喰のレリーフ、頭上のフレスコ画、
床のモザイクも見事。
なかでも有名なのが、このモザイク。
b0261818_13495955.jpg

真ん中の牛に踵を当ててひと回りすると幸せになれるそうですよ。
勿論、私達もしっかり回ってきました!

b0261818_13500095.jpg

こちらがスカラ座。
ガッレリアの中に有名なピッツァ屋さんがあるというので行ってみました。
b0261818_13563256.jpg

スポンティーニ。
b0261818_13563245.jpg

どーん と一切れがこの大きさ!20センチ以上はありましたね。これが1人分。皆さん、1人でこれをペロリと食べていましたが、私達夫婦は一切れを2人で食べました。(・_・;


さて、次に向かったのは、
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会。
b0261818_14174418.jpg


あの! レオナルド・ダ・ヴィンチの最高傑作「最後の晩餐」を観ることが出来ました!!
勿論写真はNGなので…
b0261818_14174491.jpg

気分だけでも…
ちなみに教会の中は素晴らしいルネッサンス空間でした。
b0261818_14174441.jpg


さて、そろそろホテルに帰って一休み、、とはいきません。(笑)
そうです、ミラノ万博ですよ!
夜間チケットで夜の部を楽しみます♪

b0261818_14174598.jpg

この日はちょうど満月でした。
ビール飲みたさにドイツ館へ。これは毎回万博へ行くたびに行ってます。(^-^)
b0261818_14174523.jpg

凄いお肉〜〜(=゚ω゚)ノ
ディナーの後はレイトショーに。
b0261818_14174517.jpg

生命の木 光のショー。
とっても綺麗でした。

さあ、翌日は一日中ずっと万博ですよ〜o(^▽^)o
[PR]
by mat4yumi | 2016-01-07 11:17 |

元旦🎍

明けましておめでとうございます。
皆様にとって今年もより良い一年になりますよう、お祈り申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
b0261818_13225451.jpg



[PR]
by mat4yumi | 2016-01-01 08:01 | 日々のこと



家族や犬・ねことの暮らし、お料理、ガーデニング、旅など、日々の暮らしを徒然に。

by sungitta
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
シエナの街
from おいしい~Photo Diary
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧