smile days ~ありふれた日々の幸せ~ 

今年初、自家製イクラの出汁醤油漬け♪

2020、東京オリンピック決定しましたね~~~♪
オリンピック大好き人間の私としては、素直に嬉しいのですが、、
まあ、色々な意見はありますよね。
でも、今の日本が、少なくとも今後7年はずっと上を向いて、
希望の持てる、笑顔に満ちた未来を確信できることは、とっても素晴らしいことではないでしょうか?
震災復興に関しても、何が何でもオリンピックまでに何とかしなければいけなくなりましたしね。
一致団結!国を挙げて、復興に邁進してくれることは、有難いことです。
そして、パラリンピックのためのバリアフリー化や、高齢者などの弱者に優しい国際都市の先駆をなしてくれると、
本当に嬉しいです。
「お・も・て・な・し」という日本の美徳を存分に発揮したいですね。^^

さて、9月に入り、朝晩はすっかり涼しくなってきた横浜です。
先日の生落花生もそうですが~、
季節もの、初秋を感じさせる食材が続々出てきます!

今日、ご紹介するのは、

b0261818_16142646.jpg
大好きなイクラです♪

産卵期に入った母鮭から袋ごと取り出した状態のもの(卵巣)を生筋子といいます。(腹子ともいいます。)
この生筋子を塩漬けしたものを筋子、袋から一粒一粒ばらして醤油漬けしたものをイクラと言います。
スーパーで売られている筋子は粒が小さいので、別物かと思われている人もいらっしゃるかと思いますが、
これは卵の成熟度の差のせいです。
卵として成熟していない段階で取れてしまったものを筋子に加工し、
熟成卵だけをイクラ用に生筋子として流通しているのですね。

先日、今年初のこの生筋子を見つけて、即買いです!!

b0261818_16295684.jpg

生筋子、この状態で売っています。
袋を開いて~、
b0261818_16305263.jpg

これを塩水で洗いながら、一粒一粒ほぐしていきます。
これがなかなか大変な作業なのですよ~~~。
雑にやると、実を潰してしまうので、優しく優しく扱います。^^

ほぐした粒を出汁醤油(麺つゆでOK)に漬けます。
私はイクラの色を黒くしたくないので、白醤油を使います。
一晩冷蔵庫で寝かしたら、頂けます♪

早速、出来上がったイクラを使って、

b0261818_16354399.jpg

イクラとサーモンの親子パスタ、豆乳ソース。

豆乳と卵黄を混ぜ、胡椒を振ります。これが我が家の基本の豆乳ソースです!簡単~!!
お刺身用のサーモンを適当な大きさに切り、ボウルに入れた豆乳ソースで和えます。
茹でたての熱々パスタをさっとソースに和え、余熱でサーモンとソースに熱が入ります。
ソースにとろみがついたらお皿に盛り、イクラを好きなだけ振りかけ、上に青紫蘇の千切りを散らしたら出来上がり♪

豆乳ソースが余ったら、冷蔵庫で保存。
翌日のランチに使います。

雲丹のクリームパスタ。
フジッリにすると、ソースがよく絡まって美味しい!!
b0261818_16445349.jpg

上のサーモンのかわりに雲丹をソースに入れ、フォークの背などで潰して混ぜます。
これを茹でたフジッリに絡めるだけ。
これにイクラをかけてもよかったのですが、、、
私はシンプルに雲丹のパスタが食べたかったので、やめておきました。

スーパーでイクラを買うとお高いので、好きなだけ使えませんが、
自家製だとスプーンで大盛りすくっても、全然惜しくありません(笑)。
イクラ好きな方は、是非自家製イクラ、試してみてください♪


いつもおっぴろげ~な写真ばかりのサンですが・・・、
b0261818_16512932.jpg


もちろん、お行儀良いときだってございます。^^
b0261818_16532842.jpg

変な恰好しているときばっかり、撮らないでよね!



[PR]
by mat4yumi | 2013-09-09 17:00 | 料理
<< 自家製バジルソース♪ 煮込みや なりた >>



家族や犬・ねことの暮らし、お料理、ガーデニング、旅など、日々の暮らしを徒然に。

by sungitta
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
シエナの街
from おいしい~Photo Diary
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧