人気ブログランキング |

smile days ~ありふれた日々の幸せ~ 

2012年 08月 27日 ( 1 )

「おおかみこどもの雨と雪」をみて。

今日、月曜日はレディースデイということもあり、娘と二人で遅ればせながら「おおかみこどもの雨と雪」を見てきました。
号泣するよ~、と教えられて、泣く気満々で見ていたのですが、、、最後まで普通に見れました。ただ、エンドロールで雨と雪が産まれたときから大きくなるまでをアン・サリーの歌にのせ、走馬灯のように映像を流しているとき、涙がぼろぼろ止まらなくなりました。
小さいお子さんを連れた親子連れがいっぱいきてましたが、、、この映画はお母さんのための映画です。一番感動するというか、なんというか、、、。母の愛ってほんと凄いなあ~と思います。
私も2人の子の母ですけど、、報われなくとも、大きくなるまで守ってあげなくては!という思い、幸せになってほしいという願い、自分のすべてをかけて成長を見届けるという覚悟、、。母の愛情ってなによりも勝るんでしょうね。気がつくと、映画が終わって明るくなってから涙が止まらなかったです。
私はこんなに全てをかけて子供達に向き合っていただろうか、、、いや、今からでも全然間に合う、、だって、ウチの子たちは私のすぐ目の前にいる。でも、、子供達はいずれ自分の居場所を見つけ、私から飛び立っていくんだろうな。さみしいけど、それが私の役目なんだ、ということをあらためて考えました。
人間は未熟な状態で生まれてくるから親と一緒にいる時間が長いけれど、野生動物は親に守られて子供時代を送る時間はとても短いです。当たり前に思っていた家族の時間って、実はかけがえのない大切な時間なんだなって、改めて思いました。
公式ホームページはこちら。映画「おおかみこどもの雨と雪」www.ookamikodomo.jp/
by mat4yumi | 2012-08-27 21:14 | 日々のこと



家族や犬・ねことの暮らし、お料理、ガーデニング、旅など、日々の暮らしを徒然に。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
シエナの街
from おいしい~Photo Diary
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧